日本語学習強化週間

◆映画・シンガポール
スポンサーリンク

オンライン授業と、友達とのZoomで、この約2週間はだいぶ思考が英語に傾いていた息子。

シンガポールでインターナショナルスクール3年目、その前に日本でもインターナショナルプリスクールと幼稚園に通っていたため

家では完全に日本語で会話し、日本語の読み書きを教えていますが

最近は英語のほうが知っている単語数が上回り、知らない日本語の単語を英単語で説明するようになってきたので

ホリデーに入った今週は、日本語学習を強化していく予定です。

そう思って1日の計画表を作らせても、英語で書いていましたが…

Netflixでも、日本のアニメや映画は全く観たがらないので

今週は、ジブリしばりで。

おそらく大半の日本人の子供は好きなのではないかと思われる「となりのトトロ」に、小さい頃からまるで興味を持たない子だったので、今までジブリ作品をあまり観せて来なかったのですが

昨夜、「ハウルの動く城」を観たら、面白かったようで、のめり込んで観ていました。

Netflix

私も夫も観たことがなかったので、キムタクのやつか!みたいな感じで観始めましたが、映像がとてもきれいで、ファンタジー苦手でも惹き込まれました。

お風呂も歯磨きもすませて、テレビ前にソファベッドをだして、準備万端ムービーナイトをして、息子はそのままリビングのソファベッドで一晩寝ていました。

ホリデーだし、たまにはそんなのも良いか。

「ハウルの動く城」を楽しめたなら

「ゲド戦記」もいけるかな。

これは私も観たことがない。

https://www.netflix.com/title/70142821?s=a&trkid=13747225&t=cp

「借りぐらしのアリエッティ」も観るかも。

これ、色鮮やかで映像がきれいで、好きな作品です。

Netflix
借りぐらしのアリエッティ 予告

日本人ならではの色彩感覚とか、セリフの言い回し、ジブリはそういうものに触れさせるのに良いのではないかと思うので、Netflixで観られるようになったことは嬉しい。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました