楽天グローバルエクスプレスで買物

◆買う・シンガポール
スポンサーリンク

隔離生活中に、楽天グローバルエクスプレスで買物した荷物が届きました。

コロナウイルスで航空便の状況が変わっているだろうから、すごく日数がかかるのではないかと思ったら、配送出ししてから2日で届きました。

ただしこれは3月下旬のことで、また状況は変わっているかもしれません。

最新情報はHPで御確認ください。

【楽天グローバルエクスプレス】楽天公式の海外配送代行(転送)サービス
楽天グローバルエクスプレスは、日本の通販サイトで購入された商品を海外にお届けする楽天公式の転送サービスです。日本国内の倉庫でいちどお預かりしてから海外に配送(転送)するので、複数のお荷物をまとめて送ることで海外送料を節約することができます。もちろん1商品からでもご利用いただけます。

4月11日現在、シンガポールへの配送は可能。

配送の選択肢は通常3種類ありますが、現在は航空便のエクスプレスと、船便の、2つのみ。

国・地域別ガイド(シンガポール) | 楽天公式の海外配送代行(転送)サービス
この国・地域にお荷物を送る際には、以下の輸送、輸出入に関する規制をあらかじめご確認ください。

我が家が配送出しした時は、まだエコノミー便も選べました。

通常はエクスプレスとエコノミーでだいたい2,000円〜3,000円ほどの値段差があったので(重量による)、エコノミー便を使うことが多かったのですが、今回はほぼ同じ料金、60円しか差がなかったので、エクスプレスを使いました。

海外配送料は、重量で料金が変わりますが(一時的に国内で留めておく配送センターまでの送料は別にかかるので、送料無料のメール便や、送料無料になるようまとめ買いしています)

参考までに、今回の買物は約3.2kgで、エクスプレス航空便で7,110円でした。

楽天のグローバルエクスプレスについては、以前もブログに書いたことがあったので、詳しくはそちらをご参照下さい。

Rakuten Global Expressを利用してみました
今日はヒンドゥー教のお祭りDeepavali、シンガポールは祝日です。本当はDeepavali当日のリトルインディアに行ってみたかったのですが、うちの最寄り駅前だけでも既にすごい数のインド人が歩いてい

隔離生活中で、なかなか買い物に行かれなかったので、日本から荷物が届いてテンション上がりました。

今回届いたのは

最近絵を描くことにはまっている息子が熱望した、POSCAを2セット。


息子のスニーカーがほとんどキツくなってきたので、気に入っているアシックス・レーザービームを2足買い足し。

靴は試し履きせずにネット通販で買うのは難しいですが、2年前に日本に帰省した時にお店で履いて買って気に入っているレーザービームは、キツくなるごとにサイズを上げて買っているから大丈夫。

この黒は軽くてすごく履きやすいらしく、毎年少しリニューアルするモデルを買い替えています。


こちらはデザインは良いけどちょっと硬めの履き心地らしく、まだ履いていません。

「登校が始まってスポーツする時に履く」と言ってますが、いつ登校する日がやってくるかな。。


お弁当箱も買いましたが、こちらも、いつお弁当を持って登校する日がやってくるのか。。

しかもこれ、日本製なのですが、レッドマートだかLazadaで、日本とほぼ同じ値段で売っているのを発見。

そういう失敗もあります。ははは〜。


今回の一番の目的は、目薬やアレルギー薬。

シンガポールで、かゆみ止めの目薬って市販で見つけたことがなくて。

花粉はありませんが、ヘイズの時に軽くアレルギー症状のように目が痒くなったり、鼻がムズムズするので、日本にいた時に愛用していただきますアルガードとアレグラを購入。

そして、息子の軽い風邪症状の時のためのパブロン。

肩コリ用のエレキバン(シンガポールでも買えるけど高い!)。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピップ エレキバン 130(48粒)【ピップ エレキバン】
価格:2019円(税込、送料別) (2020/4/12時点)


今回買って良かった物は、こちらのカップ付きキャミとタンクトップ!

産後からUNIQLOのブラ付きキャミとタンクトップを愛用してますが、シンガポールで買うと高いので、楽天で★が高く評判が良かったこちらを買ってみました。

機能的に全然問題なし、ゆるいわけではないのに締め付け感がなくて、とても着やすいです。

南国だと、薄着のことが多いし、アンダーウェアを見せて着るようなワンピースも多いし

ヨガの時にも便利なので、多用してます。



上記の買い物で、今回は送料も込みで関税が発生するギリギリかな…と思っていましたが、配達時に関税徴収はありませんでした。

今後、コロナウイルスの状況により、さらに海外配送も狭まってくる可能性もありますが

サーキットブレーカーで買い物に行かれない今、こうして家に届けてもらえるのは有り難い。

今までは、いろんなネット通販で買って、実家に送って、郵便局からEMSやSAL便で送ってもらうこともあったのですが

なるべく外出せずに過ごさなければならないこの状況で、親を郵便局に行かせるわけにはいきません!

楽天やAmazonなど、簡単に日本からシンガポールまで配送をしてくれるサービスはとても便利。

でも今後、製造業や繊維業などの物作りの休業となると、生産ができなくなる可能性もありそうだけど。。

日本もシンガポールも、諸外国も、本当に恐ろしい事態になってきていて

もう本当に必要最小限の外出以外は、家に籠もってます。

できる限り、買物はオンラインで済ませて、家に居るつもりです。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました