Amazonで日本語ドリルと雑誌購入

◆買う・シンガポール
スポンサーリンク


4月の羽田行きのANA航空券がキャンセル料無料で全額払い戻し対象便になったので、4月の日本帰省を諦めてキャンセルすることに決めました。


日本に帰ったら、やりたかったこと、買いたかったもの、たくさんあったんだけどな…。


息子の日本語学習用ドリルは、シンガポールでも紀伊國屋書店で買えるけれど、倍くらいの値段なので、日本で買いたかったんです。


と思っていたら!

Amazon Japanからシンガポールへ、本5点以上なおかつ3,800円以上の購入で配送料無料キャンペーンをやっていることを知り

Amazon.co.jp




毎日1話を課題にさせている「おはなしドリル」をまとめ買いしました。


小学1年生用、2年生用はほとんど終わり、低学年用になると漢字も増えるし、なにより話が面白く、私も知らなかった話を知ることができて、親子で楽しみながら解いています。

小学一年生の頃、「きもちのおはなし」から始めたのですが、「お友達にこんなことをしたら、悲しい気持ちにさせてしまうよ」「お友達とこんなことができたら楽しいね」というストーリーで、わかりやすく子供の気持ちを読めるようになっていて、私が勉強になりました。

続けることで、だいぶ日本語読解力が付いた気がします。

インターナショナルスクールに通う子の日本語維持に、なかなか良いと思って続けています。

今回買い足したのは、こちら。


日本を離れていると説明しにくい都道府県の話や季節の話を、学んでもらおうかと。



その他に、そろそろ世界の偉人の伝記本を読むと良いよとアドバイスを頂いたので、この本を。



そして、ついでに、久しぶりに!付録雑誌を思い出し

インスタでちょうど、大好きな桐島かれんさんが紹介していた、House of Lotusのトートバッグ付き「大人のおしゃれ手帖」も購入。

シンガポールでは一年中カゴバッグを使っていますが、大きいものだと、中身がくちゃくちゃになって、どこに鍵や財布があるのか行方不明になるので、バッグインバッグとして使えるかな?と。

実物を見ていないので、もしバッグに入れるには大き過ぎたら、単品でも使えそうだし、小物整理にも使えそう。



とりあえず上記6点で、決済時にクーポンコード:5BMVDSを入れたら、送料無料で購入できました。


・期間がいつまでと書いていない

・大量購入すると関税がかかる


この2点にご注意ください。日本からシンガポールへの配送について、調べてから購入されることをおすすめします。

ちなみに私は以前、楽天でうっかり400ドル越えくらい購入し、宅配時に40ドルくらいの関税徴収がありました。



こちらはまだ購入していませんが、L.L.Beanのトートバッグ付きで1,080円て!(3月下旬発売の予約本です)

日本、どうなってるの。

実物は見られないので、どんなクオリティかはわかりませんが、付録だと割り切れば使えそう。



日本を出て、すっかり付録雑誌の存在を忘れていましたが、色々ありますね。




にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました