大雨の週末。再会、再開。

◆食べる・シンガポール
スポンサーリンク

Phase2に入って初めての週末

息子のBFF(一番仲良しの子)が、さっそく家に招待してくれて

自転車を持って行って、BFFのお宅があるセントーサコーブからゴルフクラブ辺りをサイクリングしよう!という計画だったのですが

朝から土砂降りの雨!

サイクリングはまた次の機会に…と、自転車を持たずに、息子を送って行き

久しぶりのGrabタクシーに酔う。。

大雨でも、やっと3ヶ月ぶりに友達と遊べるようになった喜びに変わりはなく

送ってもらった写真とメールによると

部屋で遊んで

加工とマスクで怪しすぎる

ゲームして

BFFのママのピザをご馳走になって

午後、雨が上がって、プールにも入れたようで

3ヶ月ぶりのプール!

曇り空で寒かったのではないかと思うけど、どうしても一緒に泳ぎたかったんだろうな。

まだ触れ合うことはできないから、エアーハグ。

BFFのパパに車で送ってきてもらった息子、遊び疲れてソファで寝落ち。

CB中は、疲れてなさ過ぎて、夜ベッドに入ってもなかなか寝付けなかったから、疲れ果てるまで遊んだ姿を見るのも3ヶ月ぶり。

ブランケットを掛けて、ふと窓の外を見たら、また見事な半円形の虹が見えました。

いい1日だったね。

息子が遊びに行って

残された私と夫

あらやだ。こちらも突然、3ヶ月ぶりに夫婦で出かける機会がやってきちゃったよ。

というわけで、朝息子を送っていったあと、夫とフラートンホテルで待ち合わせました。

金曜日からホテルのレストラン等も再開して、人が出入りし始めるだろうと思って、ここで待ち合わせにしたのだけど

Phase2に入って2日目の大雨の朝、まだ誰もお客さんがいなくて

この日はまだロビーラウンジの営業のみで、レストランはお休みでした。

Grabで到着したら、エントランスで「あちらでご友人の男性がお待ちです」と言われて、面食らう。

先に着いていた夫が、こんな朝から「妻と待ち合わせ」というのも妙かな?と変に気を回して「友人と待ち合わせです」と言ったらしく

私も、一瞬、友人?と思いながらも、そこで「夫です」と訂正する必要もないので

ドアマン2名、コンシェルジュ1名に見守られる中

久しぶりの友人との再開!という無駄な設定で、夫婦で挨拶しました。

(なにこの話)

まだ誰もいない閑散としたホテルロビーなんて、なかなか見る機会はないかも。

まだ宿泊客もいない状況でも、たくさんの美しいフラワーアレンジメントが飾られていて

早くまたシンガポールのホテルが、世界中からのゲストで賑わう日が来るといいなと、しんみり思ったり…

まだ誰もいないロビーラウンジで、ラテを飲みながら、しばしゆっくり。

久しぶりのカフェ利用に密かに感激しつつ、他に手本となるお客さんがいないので、いつマスクを外したらいいのか戸惑いました。

さぁ、外食解禁の一食目、何食べたい?!と色々考えて

美味しい蕎麦が食べたいと合意した日本人夫婦

この近くの美味しいお蕎麦屋さんに行こうと思ったのですが、お店のSNSを見たら、まだテイクアウト営業のみで、イートイン開始の発表がない

まだ外も大雨だったので、お蕎麦はまたの機会にして、Grabでタンジョンパガーのけん司へ。

Teppan Kappou Kenji
Teppan Kappou Kenji、シンガポール - 「いいね!」5,190件 · 13人が話題にしています · 1,305人がチェックインしました - A Japanese gourmet experience that is steeped in nuances of sophisticated Japanes...

鉄板割烹なのに、肉があまり得意でない私はいつも鉄板焼きではない海鮮漬け丼を食べてしまうのだけど

最近は日系スーパーにも行っていなかったから、お刺身を食べたのも久しぶりで

外食解禁になったことを噛み締めつつ味わって頂きました。

写真を撮っていないけど、最後に青梅のソルベが出て、季節のないシンガポールで、日本の季節を懐かしく思ったり。

自分で作ったご飯も美味しいけど

人に作ってもらうご飯の美味しいことよ。

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました