9歳バースデー「NERF Action Xperience」

◆子供の遊び場・シンガポール
スポンサーリンク

息子の9歳のバースデー

週末に、BFFと一緒にNERF Action Xperienceに行ってお祝いしてもらいました。

Index of /

入場は7歳以上で、子供だけで入場OK。

ドロップオフで、親は他の場所で待機できるので

Phase2の今、友達4人まで招待することもできるのかな?と考えたのですが

ドロップオフしに来てもらう保護者の人数をカウントすると、アウトかな。。

この辺、遊び事情的にはOKな気がしてしまったりもするけど、政府の、というかコロナの事情的には、厳しい気がします。

結局、我が家3人家族+BFFと送迎のパパかママで、5人で収まるようにしました。

息子もBFFも、2人で遊びたいわけだしね。

9歳のバースデーは

ナーフガンで遊べる、ここNERF Action Xperience

レーザーガンで遊べる、LaserOPSかで迷いましたが

  • ドロップオフで3時間遊べる
  • ナーフガンで遊びたがるのは小学生のうちかも
  • レーザータグは大人でも楽しめるらしい

と考えて、今回はNERF Action Xperienceにしました。

口コミを見たら、少し前まではオンラインでチケット予約はできても時間予約ができず、チケット引き換えに行ったら入場が6時間後…などというトラブルが多発して、だいぶ口コミ評価が低かったのですが、今回HPを見てみたら、チケット購入後に日時指定の予約もできるようになっていて、それ以来の評価が良かったので、ちょっと心配しながら行ったけど、ちゃんと時間通りに入ることができました。

30分の予約枠で15人までの制限があるので、受付はとてもスムーズ。

大人のチケットは買いませんでしたが、ロッカーまでは子供に付いて行くことができます。

子供だけの入場なら、荷物はすべてこのロッカーに入れたほうが良いと思います。ナンバー式で何度でも開閉できるので、子供たちにナンバーを覚えて使ってもらいました。

この日の予約枠は、息子とBFF以外も、みんな欧米系の小学生の男の子ばかり。その年齢層の男子にちょうど良い遊び場なのだと思います。

ローカルスクールホリデーに入ったので、シンガポーリアンの子どもたちは平日に行くのかも。土曜日は、インターらしき子ばかりでした。

推奨身長が130㎝以上なので、ギリギリの息子は高い場所に昇るクライミングやアスレチック系の遊びはできるのか、心配していましたが、大丈夫でした。

4月生まれで、日本の学校だったらまだ小学2年生のBFFのほうが、息子よりも背が高いので、、でかいな、ニュージーランド人。

私は入場していないので、入り口付近のこのナーフガン場しか見ていませんが

各アトラクションを予約しながら回って、3時間いっぱい遊び倒してきたようです。

World’s first Nerf Action Xperience in Singapore | CNA Lifestyle

インクが入った銃でTシャツを染めるCREATEで作ってきたもの。

思っていた以上に良い感じに仕上がっていた。

この間、私と夫は、マリーナスクエアをぷらぷらして、スタバで待機。

このあとディナー予約がなかったら、ミレニアウォークにオープンした明治屋を見に行っても良かったな。

この周辺は、オフィス街と、観光客に人気の大型ホテル街なので、コロナ禍の今は閑散としてしまっていて淋しいけれど

子供の遊び場がどんどん閉館になってしまっていっているなかで

NERF Action Xperienceが生き残ってくれていて良かった!

サンテックのスーパーパークがなくなってしまったのは、これからの雨期のクリスマスホリデーには、とても悲しい。。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました