いろいろ詰め込んだジョホールバル1泊旅行【食事編】

【旅行】マレーシア・ジョホールバル
スポンサーリンク

ディーパバリの3連休(息子は4連休)、私は土曜日が仕事だったので、日曜日&月曜日の1泊で、家族でジョホールバルに行ってきました。

今年は月1以上のペースで行っているジョホールバル。ブログに書けていないので、実はネタがたくさん溜まっているのですが。

先に今回の記録を。

国境の混雑を避けるため、日曜の朝6時半ごろに家を出ましたが、国境もバスもガラガラで、あっという間にマレーシアに入国。

先にホテルに荷物を預けに行って、そこから近い人気のカフェに朝ごはんを食べに出かけました。

Nimmies Pastry Cafe

Nimmies Pastry Cafe · 171, Jln Beringin, Taman Melodies, 80250 Johor Bahru, Johor, マレーシア
★★★★★ · カフェ・喫茶

Grabでお店の前に着いたら、あまりの行列にびっくり。そのまま列に並んでいましたが、どうやら番号が呼ばれていることに気付き、お店のドアのところに貼ってあった順番待ち用のQRコードから登録。

席が多いので、15分待ちほどでテラス席に着けました。

クロワッサンやペストリーが人気のカフェ。ケースに並ぶ様子が圧巻。

全て席からオンラインオーダーができるので、一通り見て、席に着きました。

ドリンクの種類も豊富。ジョホールバルの物価にするとかなり高い気がしますが、それでもシンガポールのカフェ価格からするとお手頃。こう考える、シンガポールから来る人で混んでいるんでしょうね。

息子はビッグブレックファストをオーダー。

夫は、ソルティドエッグソフトシェルクラブのイカ墨パスタ。

私はアールグレイのペストリーにしました。パン系はどれもかなり大きいのですが、甘さ控えめだったので、食べやすかったです。

曇り空だったおかげもありますが、海峡を渡るだけで不思議なくらいジョホールバルは涼しいし風が通り抜けるので、心地良いテラス席の朝食でした。

ディナーは、以前からGoogle Mapに旗を立てていたイタリアンレストランへ。

Rosmarino Italian Restaurant

Rosmarino authentic italian restaurant
Rosmarino authentic italian restaurant、Johor Bahru, Malaysia - 「いいね!」1,738件 · 43人が話題にしています · 79人がチェックインしました - Italian chef, Italian foods

近くに大行列の日本食レストランなどが並ぶ、飲食店街にあります。

予約して行こうと言いながら、夫婦ともすっかり電話をするのを忘れていて、ウォークインで行ったら、「次の予約が8時から入っているから、それまでなら」ということで、1時間半くらいの制限付きで入れました。

予約して行くのが良さそうです。

ドリンクの前にいただいたフォカッチャが美味しくて、夫と息子が競うように食べ尽くしてしまった。

メニューも豊富で、どれを食べようか、家族3人では迷ってしまったくらい。

サーモンとアボカドのサラダ、ホタテのガーリックソテー、イカのグリル、茄子とチーズのメランツァーネ。どれも美味しかった。

息子がオーダーしたカルボナーラは、卵の殻の半分に卵黄入り。海外で生卵って心配しますが、人気イタリアンレストランで出すんだから大丈夫でしょう。

夫がオーダーした、渡蟹のパスタ。渡蟹のパスタが12ドル(1,200円)くらいで食べられるとは。

私はベルギービールのアテに、ゴルゴンゾーラチーズのニョッキ。これとっても美味しかった!

お会計は、110ドル(約11,000円)くらい。シンガポールでイタリアンに行ったら何倍かしら。美味しくて、お店の人の対応も良く、満足。次回は予約して行って、デザートまで堪能したい。

翌朝は、ホテル近くの飲茶へ。

最初はホテルのビュッフェを予約していたのですが、飲茶を探したら、ホテルのすぐそば(KSLホテルに泊まりました)に評判の良い新しい飲茶レストランがあったので、ホテルを朝食なしで予約し直しました。

茶楼 Cha Lao Dim Sum

朝9時オープンで、到着したらすごい行列。

でもお店が広いので、順番に席に通されました。

思っていた以上に綺麗なお店で、店員さんも親切でテキパキ仕事をしていて、良い雰囲気。

この綺麗さで、ワゴン式飲茶というのが嬉しい。

シンガポールではワゴン式飲茶と言ったら、チャイナタウンのHDBに入っている有名店くらい?ですが、古いし値段も高いので。。かつて香港によく行っていて、安くて美味しい飲茶の思い出があるので、シンガポールではあまり行く気になりません。

最初にメニューから単品メニューと飲み物をオーダー。

あとは回ってくるワゴンから選ぶ方式。

一番高いお皿で4ドル、あとは3ドルくらい。

出来立て熱々、どれも美味しい。

間違って届いたピータンのお粥が好みでした。

焼きたてのエッグタルトのトレーを持ったおばちゃんが回ってきたので、すかさず。

パリパリとろとろ、美味しかった!

家族3人でお腹いっぱい食べて、お会計は30ドル(3000円)くらい。

ノルタルジックな老舗グルメも良いけど、ジョホールで新しくてキレイなレストランを探すのも楽しい。

シンガポールの物価に慣れている身には、お手頃価格で満足度が高いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました