ヘルシー志向なハンバーガー「Hans im Glück German Burgergrill」

◆食べる・シンガポール
スポンサーリンク

Vivo Cityのランタンを見に行く前に、1階に入っているHans im Glück German Burgergrillで夕食にしました。

HANS IM GLÜCK | German Burgergrill
Täglich frische Zutaten und beste Qualität – bei Hans im Glück bekommst Du alles, was Du Dir von einem richtigen Burger schon immer gewünscht hast.

ある時期に、オーチャードやボートキーにポンポンっと出来たこのハンバーガー店、Vivo Cityにもできて、入ってみたかったのですが、行くといつも行列していてやめたので、今回初めて。

今回は夕方6時半ごろに入ったらまだ空いていましたが、7時を過ぎたら満席・行列でした。

どこの店舗でも白樺の木が飾られ、ヨーロッパの森の小屋のような雰囲気。

こちら、お昼のランチタイムだと、バーガーの値段に+5ドルでポテトとドリンク2つ(ホット&コールドドリンク)が付いてお得なようです。しかもランチは夕方5時まで。

そのあと夕方5時からは、バーガーの値段に+15ドルでポテトとカクテル1杯付き。

我が家は夫が好んでお酒を飲まないし、私も最近は特別な時以外はそれほど飲みたいと思わなくなったので、今回はディナーのセットにはしませんでしたが、お酒が高いシンガポールで会社帰りにディナーがてら軽く一杯飲んで帰りたい人にはお得感のあるセットだと思います。

メニュー

★メニューはこちら

HANS IM GLÜCK | German Burgergrill
Täglich frische Zutaten und beste Qualität – bei Hans im Glück bekommst Du alles, was Du Dir von einem richtigen Burger schon immer gewünscht hast.

ここのハンバーガーは、バンズをサワードウorマルチグレインの2種類から選ぶことができます。

そして、肉を使わないベジタリアンバーガー、ヴィーガンバーガーもあり。バーガーだけでなく、サラダの選択肢もあり。

肉汁滴るハンバーガー屋ではなく、ヘルシー志向な人にも受けそうなお店。

AVOCADO

私は、AVOCADO(Aged Cheddar cheese & avocado cream)でマルチグレインのバンズを選びました。

実は、、最初に見た時、あまり美味しそうに見えませんでした。なんだかパサッとしていそうな見た目で。ビーフパティもソーセージのようで、これがドイツのバーガーなのかな?と。。

一口食べても、見た目通り、あっさりした味。

ちょっと物足りないかも、、と食べていると、そんなことはなく!噛むごとに味わいが出るというか、旨味を感じて、あっさりしてるんだけど Aged Cheddar Cheeseが 味わい深い、初めて食べるようなバーガーでした。妙にクセになる味と言うか。これは私1人の時でも食べたいかも。

KÄSE & SPECK

夫は KÄSE & SPECK ( Aged Cheddar cheese & bacon)にビーフパティを1枚追加してダブルに。バンズはサワードウにしていました。

これも、見た目は素材同士が馴染んでいないというか、あまり美味しそうに見えないのですが。。なんならこのサワードウが、オオサンショウウオに見えたくらいだったんですが。。

これも噛むごとに味わい深く、美味しかったようです。

KLASSIK

息子は、バンズをサワードウで、ベーシックなハンバーガーにしました。

これが、今まで食べたハンバーガーの中で一番美味しい!と言うくらい好みの味だったようで、すごい喰いつきが良かった。けっこう大きめなバーガーなのですが、パクパクとあっという間に完食。バンズがふわふわで美味しかったのだとか。

1 PFUND SÜSSKARTOFFEL FRITTEN

フライドポテトは、ポテトとスイートポテトの2種類あり。

スイートポテトのフライの大皿を3人でシェアしました。

ほんのり甘みがあって、美味しい。

テーブルに、オリジナルソースが4種類置いてあります。

フルーティなマヨ系ソースが2種、チリ、BBQソース。

全部少しずつお皿に出して、味に変化を付けられるのが良かった。私はフルーティなソース2種が好みでした。

ドリンクは

ICE TEA( Fruit salad-mint, cucumber-basil, mango-ginger )

STILL LEMONADE( Fruit salad-mint, cucumber-basil, mango-ginger )

大きなグラスにたっぷり入ってます。

肉汁たっぷりのジューシィィィなバーガーが好みの方には、だいぶあっさり、物足りないのではないかと思いますが、我が家はけっこう気に入ったので、また機会があれば行ってみたい。ただ、ベーシックなバーガーでもS$15なので、子連れで行くにはちょっと贅沢な気も。

Vivo Cityでバーガーを食べるなら、プレイグラウンド横のCarl’s Jr(チーズバーガーコンボでS$6)で良いかなと。

ボートキーの店舗は風景が見えて雰囲気も良さそうなので、そういう店舗に大人だけで行くにはコスパ良しに感じるような気がします。

タイトルとURLをコピーしました