ランチがお値打ち!子連れで行きやすい「すし麻布」【マレーシア・クアラルンプール旅行】

【旅行】マレーシア・クアラルンプール
スポンサーリンク

昨日も書いた、ISETAN Lot10のTHE JAPAN STORE。

4階に入っている、「すし麻布」でランチしました。

KLには本格的なお寿司屋さんが多く出店していて、シンガポールよりもだいぶ手頃に楽しめるお店が多いので、シンガポール在住者が、お寿司を食べるためにKLに行くという話も聞きます。

最初に友達におすすめと聞いたお店を予約をしようと思ったら、残念ながら子供は入店お断り…。

でも本格的な寿司店とは、そのくらいのこだわりがある店もあって当然だと思うので、我が家がそういったお店に行くのは、あと10年後くらいの楽しみに取っておいて…。

ランチなら子連れで気兼ねなく楽しめると教えてもらった、すし麻布へ。

NYでミシュランの星を獲得している有名店。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

店内は開店時間で、すでに予約満席。

驚いたことに、カウンターは日本人の若い奥様方がずらり。テーブル席には、子連れの日本人の奥様方。赤ちゃん連れでも気兼ねなく美味しいものが食べられる雰囲気で、日本のミシュランスター寿司店ではできない、アジア店舗ならではの気軽なランチかも。

平日のランチタイムだったからか、男性はビジネスランチ風の4人組と、うちの夫のみ。

我が家の8才児を連れて行くには、とても気楽なお店でした。

とは言っても、ファミリー向け感溢れる雑多な感じは一切なく、本格的な寿司店。

ここは本当に海外なのかな?と思ってしまうくらい、まるで日本な雰囲気。

こちら、ランチセットがとてもお値打ち。

3人とも、花籠セットにしました。
RM50 / 1人(約1,400円)。

tableappから予約して行ったら、大人には食前酒、子供にはコーラをいただきました。

茶わん蒸し
お造り
いなり
天ぷら

海老の頭のお汁も付いて、少しずつたくさんの味を楽しめて満足。

花籠セットは、上記の品。

せっかくなので、握りを単品で少し注文しました。生海老、とろける。美味しいお寿司を堪能。

海外の寿司店でよくある、「まぁここは日本ではないから仕方ないか」感がまったく無く、満足ランチでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました