美味しいコーヒー豆に出会った「PPP Coffee」

◆買う・シンガポール
スポンサーリンク


家で飲むコーヒーは、豆を挽いて、ドリップして淹れています。


以前は豆を挽いてもらってから購入していましたが、 Chye Seng Huat Hardware / CSHH Coffee Bar でPPP Coffeeの美味しい豆を買って、その時に挽いてもらうのを忘れて持ち帰った時に、ついにDe’Longhiの電動コーヒーミルを買ったので、それ以来、豆のまま購入して、その都度挽くようになりました。


シンガポールでは、美味しいコーヒーはカフェで飲む文化だからか

それとも、豆を挽いて淹れるドリップコーヒーではなく、Kopiの文化だからか

スーパーマーケットにコーヒー豆が見当たらないこともあります。

なので、電動ミルを買っても、あまり使う機会がないかと躊躇していたのですが、ミルがあればカフェに売っている美味しいコーヒー豆を買って帰るという楽しみがあることに気付きまして。

De'Longhi KG 49 Electric Coffee Grinder With 90G Capacity
Coffee Grinder: Grinding selector, Removable ground coffee container, cleaning brush, 90g


CSHH Coffeeで買って帰った、PPP Coffeeの豆がとても美味しくて

調べてみると、今年リニューアルオープンしたモール・FUNANに、PPP Coffee直営カフェが入っていることがわかり

家からだと、ラベンダーにあるCSHH Coffeeよりも、シティホールのFUNANに入っているPPP Coffeeのほうが便利なので、豆を買いに行くなら、ここになりました。

PPP Coffee | Free Islandwide Delivery
Shop locally roasted coffee beans, pods, dripbags and brew equipment online from Singapore's #1 specialty coffee roaster. Free islandwide delivery.


モールの一角なので、CSHH Coffeeのような雰囲気の良さはないのですが、FUNANというモール自体が、電脳街というか、オリジナリティ溢れる最新モールなので、これはこれで面白い。


大きな店舗ではないのに、テイスティング専門カウンターを設けているのが、美味しい豆を置いているお店という感じですね。

どの豆も、わりと中挽きで淹れているようで、テイスティングだと酸味が強く感じたのですが、家でもっと細かくエスプレッソくらいに挽いて淹れると、かなり好みの味になります。


いつもTHROWBACKという豆をリピートして、今回は12月限定のクリスマスブレンドも購入。ドライいちじく、ブラウンシュガー、ダークチョコレートがブレンドされていて、とても良い香りで、深い味わい。これがとても美味しいので、もう一回買いに行こうと思います。


PPP Coffeeでもベトナムの有名なMAROUチョコレートを少しだけ扱っていました。

今回おすすめしてもらった、限定の大きなサイズのMEKONG KUMQUATというのがとても美味しかった。豆と一緒に買うと少しセット割引になりました(クリスマス時期限定セットかも)。


素材の深みを感じるダークチョコレートとコーヒーの組み合わせ、最高です。


モールの通路に近くて、落ち着く雰囲気ではないのですが、一度だけ店内で食べたことがある、アーモンドクロワッサンとラテも美味しかった。


今年のシンガポールのモールは、LINEのキャラクターのクリスマスのようで、あちこちで見かけますが、FUNANはマーライオン・バージョン。

可愛いのかな?よく、わからないけど。笑

色んなモールにこのキャラクターたちがいるので、見慣れてきました。


シンガポールに引越してきた時に、シンガポールでは美味しいコーヒー豆がなかなか手に入らないよ、と聞いていて

ティオンバル・マーケットのおじさんのコーヒー店でも、ほとんどの種類を買ってみたのですが、挽いてもらった豆を持ち帰ると香り高いけれど、淹れてみると味も香りも薄く、あれはミルクと砂糖を足すKopiの感覚のコーヒーなのでしょうね。

昔からあるローカルのコーヒー店だと、コーヒー豆をバターで炒っていたりするそうです。


家からわりと近い Tiong Hoe Specialty Coffeeが、最近Vivo Cityのフェアプラ内にも入って、気軽に豆が買えるようになったのですが、こちらは豆の色が薄く、だいぶ酸味が強いものが多いので、まだ好みの豆に出会えていません。


シンガポールに来てからずっと買っているillyとLavazzaも充分美味しいのですが、ちょっと飽きてきてしまったので、個性的なコーヒー探しにはまっています。

この一缶と、PPP Coffeeの一袋、お値段あまり変わらないしね。





にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました