移転したFlaff Bakeryでバースデーカップケーキ調達

◆子供の学校のこと・シンガポール
スポンサーリンク

息子の10歳の誕生日

今年は土曜日だったので、1日早く学校でお祝いしてもらうために、スクールランチを提供する業者にカップケーキかクッキーをオーダーしようと思ったら

「女子はクッキーをオーダーしてるけど、男子は誰もオーダーしてないから、もうやめることにする」

と言うので、卒弁に続き、卒バースデーカップケーキを迎えました。

コロナ禍で派手なバースデーパーティーもほぼ強制終了となり、今年のクラスで仲良くなった子も10月のHBL中にバースデーを迎えたので、クラス全体的に縮小ムードのようです。

5年生が、元々そういう年齢なのかもしれません。

息子の誕生日といえば、私の恒例行事、カップケーキの話

というのは、ずっとこのブログを読んで下さっている方はご存知かもしれません。

シンガポールに来てインターナショナルスクール1年生になった年から毎年息子の誕生日にはカップケーキを調達し

バースデー・カップケーキ探し最終章、「Lamb Cupcakery」へ。
もう読み飽きてきたかと思われますが。息子のバースデーに学校へ持っていくカップケーキを探す食べ比べの旅、最終回です。前回書いたタンジョンパガー散歩の最終目的地をタンジョンパガーセンターにしたのは、このお

コロナ禍でカップケーキを持参できなくなった昨年はスクールランチ業者にオーダーしたけど、自分だけカップケーキを買いに行ってみたり

今年は私もフルタイムで働き始めてしまったので、11月26日にカップケーキ屋に行くことはできませんでしたが

家に友達を呼んでお祝いしてもらったので

当日、カップケーキを買いに行きました。

朝からブギスでピアノレッスンがあったので、そのついでに寄れるところ…と思い出したのが、アラブストリート界隈のFlaff Bakery

FLUFF BAKERY
Halal, Muslim-owned, artisanal bakery in Singapore, since 2013

初年度にあちこちのカップケーキを食べ歩いた時に、ここの美味しさはとても印象に残ったのですが、クラス全員分+先生分の26個買うには贅沢なお値段で

たいていのカップケーキはバタークリームを使っていますが、ここは生クリームを使っているのでフレッシュで美味しい分、柔らかくて崩れやすいので学校に持っていって子供が配るには繊細で諦めたのです。

バースデー・カップケーキを探しに、ブギスの「FLUFF BAKERY」へ。
息子のバースデー用カップケーキ探し、第二弾。ブギスのサルタンモスク近くにある小さな路面店 FLUFF BAKERYに行ってきました。

久しぶりにお店の場所を確認したら、つい最近、近くに移動したらしく、新店舗に行ってみたところ

以前の倍くらいの広さになっていました。

なんと!息子の誕生日当日が新店舗のオープン日だったそうで、20%Off。

次から次へとお客さんが来て並んでいました。

カップケーキは6種類

ペストリーも美味しそう

時間があったら食べたかったアイス

箱も可愛くて、手土産にも良い感じ。

カップケーキは全6種類の箱入りを買い

最近はまっているシナモンロール。Flaff Bakeryのもとても美味しそうで買わないわけにはいかなかった。明日食べます。

夫が食べたいと言って買ったフォカッチャもとてもいい香り。これも明日食べるのが楽しみ。

久しぶりに食べたら、やっぱり口当たりが軽くて美味しかった!

この新店舗の周辺、美味しそうな点心のお店や手打ちパスタのお店があったので、またピアノレッスンついでに行ってみたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました