身体を労る金曜日

◆美容・シンガポール
スポンサーリンク

今週もお疲れ様ってことで、身体がスパイスを欲して、在宅勤務ランチは散歩がてらデンプシーヒルのSamy’s curryへ。

Samy's Curry Restaurant | Home
Samy’s Curry Restaurant was started in 1950s and is now regarded as one of the best Indian Restaurants in Singapore.

疲れるとインドか韓国のスパイシーな物が食べたくなる。辛いものを食べると元気が出る。素麺では夏を乗り切れない。これが常夏アジアで生活をすることを選んだ理由だろうなと夫と話しながら食べました。

我が家の定番は、ビリヤニライス(4種のカレー付き)、Fish roe、Black squidですが、最近知ってはまってるのがこれ。

1個2.1ドルのフィッシュカツレツ。

蟹やら魚が入ったポテトコロッケみたいな感じ。

Fish roeを間違えてCod roeとオーダーしてしまった時にこれが出てきて、何この美味しいやつ。と、はまっています。

スパイス注入したら元気が出たので、帰宅して午後は仕事に集中し、金曜の夕方就業時間を終えてから、ネイルサロンへ。

うちの夫は料理ができるので(コロナ禍の在宅勤務でさらに腕を上げている)、息子には夕食にパスタを作って、あとは二人でゲームナイトをすると決めていたようなので

私は歩いて駅前のラッフルズホーランドVのThe Nailistへ。

クラシックペディキュア35ドルで、足と爪のお手入れとカラーをしてくれるので、3週間ごとに通っています。

最近どんどん人気が高まって、ホーランドショッピングセンター店はどんどん店舗を増やし、2階だけじゃなくて、3階に3店舗くらい拡張しているのですが

ある週末にわざわざ予約をしてホーランドショッピングセンター店に行ったら「3階に来てね」と言われ

見事に人種によって店舗を振り分けていて!!

私はもちろん一番簡素な有色人種用の店舗に通され、イギリス人たちは向かいの豪華な内装の店舗で夫婦で足のお手入れ…という世界が繰り広げられていたんですよ。

ホーランドショッピングセンター店は、ハンドネイルをする間に、希望すれば30分28ドルで周りのマッサージ屋から出張マッサージが呼べるので

土曜の昼下り、イギリス人夫妻たちが優雅に、フィリピン人ネイリストに手を任せ、中華系マッサージ師たちに足を任せている様子は、いつの時代なんだと目を見張るものがあったので

私は平日にラッフルズホーランドV店に行くことにしています。

https://thenailist.com/

で、仕上げの頃に、Foodpandaから(15%off)、1階のHAAKONでテイクアウトをオーダーしておいて、帰りにピックアップして帰りました。

ファラフェルとキヌアのヴィーガンボウルと、ココナッツ抜きのアサイーボウルをよく買います。

やばいなこれは完全に意識高い系だなと思い込みながら食べる金曜の夜。笑



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました