食事メニューが豊富な、シンガポールのnana’s green tea。

◆食べる・シンガポール
スポンサーリンク

先日プラザシンガプーラに行った時に、初めてシンガポールでnana’s green teaに入りました。

ランチメニューが豊富で、食事プレート+ドリンクで平日S$13.9、休日S$14.9と、全品共通のお手頃。

やっぱり、お手頃ランチやってると思うと、日系カフェですねぇ。。

シンガポール版のHPはFacebookしか探せず、メニューは見られないのですが。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

nana’s green teaは、日本に住んでいた頃にも生活圏のモールに入っていて、子供が裸足で遊べる小あがり席があり、玩具のキッチンセットや食べ物、マグフォーマーや絵本が置いてあって、息子が小さい時によくベビーイベントや習い事ついでに食事やお茶で利用していました。

当時は、メニューにしらす丼があったので、1才くらいの子供と分けて食べるのにちょうど良かった覚えがあります。

日本とシンガポールでは全然メニューが違いますね。

シンガポールのほうが、ハンバーグやカレー、チキン南蛮など、しっかり食事になるメニューが多いので、男性客も多かったです。

ナナズグリーンティー | nana's green tea 抹茶&日本茶カフェ

今回は、ロコモコハンバーグ、おろし味噌ハンバーグ、きつねうどんをオーダーしましたが、どれも量が多くて満足しました。ハンバーグには味噌汁も付きます。

セットドリンクに、抹茶ラテやほうじ茶ラテが選べるのが嬉しい。料金追加でトッピングができたので、抹茶ラテにソフトクリーム(S$1.5)、ほうじ茶ラテにほうじ茶アイスをお願いしました(S$2)。もう一つはアイスラテ。

私はほうじ茶ラテをオーダー。ほっとするのにコクがあるラテ、美味しかった!

私のココナッツアレルギー発症で、食の冒険ができず、日系にばかり行っていて、プラザシンガプーラだとMUJIカフェ続きになっていたのですが、これからはnana’s green teaにも行ってみよう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました